包帯のいらない液状絆創膏。コロスキン
製品のご案内製品の添付文書集会社案内リンク集サイトマップ
HOME > 製品のご案内 > コロスキン SPECIAL VOICE

コロスキン SPECIAL VOICE

コロスキンのご紹介1
以前からコロスキンを愛用している栗原選手に聞きました!
今まで指先のケガをした時、どんな対処法(処置)をしていましたか?
以前所属していたチームのときからコロスキンを使用していました。
コロスキンを使用した感想は?
「何だこれは!」という感想でした。まさに今までにはない絆創膏です。「まさかあんな感じに傷口をふさいでくれる絆創膏があったなんて!」と思いましたね。
プレーに好影響しますか?
好影響しています。傷口を開きにくくしてくれるから、プレイしてても気になりにくいです。
どんな人に使って欲しいですか?
アスリートだけでなく、水仕事をする方にもおすすめします。特に冬は寒さで手が切れやすいということもあると思うので、一家に一つあると重宝しますね。

コロスキンで傷口を処置中の栗原選手

コロスキンのご紹介2
練習や試合でのプレイ前にコロスキンを使用した感想を、井上選手に聞きました!
今まで指先のケガをした時、どんな対処法(処置)をしていましたか?
これまでは治るまで放置していたり、絆創膏やテーピングで処置していましたが、最近はコロスキンで処置しています。
コロスキンを使用した感想は?
これまでの絆創膏とは違う新しい感覚の絆創膏ですね。乾くのが早く、処置後すぐにプレイができるので助かります。プレイ中も気にならないし、今までよりも治りが早い気がします。
プレーに好影響しますか?
好影響していると思います。絆創膏やテーピングを使用する必要がないので、いつもの感覚でシュートが打てます。スポーツ選手にとって強い味方ですね。
どんな人に使って欲しいですか?
スポーツをする方にはもちろんおすすめしますが、洗い物をする主婦の方、遊び盛りで怪我をして帰ってくるお子さんにもおすすめします。

コロスキンのご紹介3
以前からコロスキンを愛用している、井出選手に聞きました!
今まで指先のケガをした時、どんな対処法(処置)をしていましたか?
以前から液状絆創膏/コロスキンで処置していました。コロスキンが無いときは、テーピングで止めて、一般的な絆創膏で止めていました。
コロスキンを使用した感想は?
つけ始めは染みますが、皮膚同士がくっついて治りも早いですし、なんといっても液体が傷口を覆ってくれるので、傷口が直接空気に触れるのを防いでくれて、痛みを軽減してくれます。もちろん汗や水にもOK!
プレーに好影響しますか?
好影響します。指のケガに対してテーピングや一般的な絆創膏で止めると、ボールを扱うときに滑りやすく、剥がれたりするなど、プレーに支障をきたしますがコロスキンの場合そういうこともなく、気にならないのでとってもgood!
どんな人に使って欲しいですか?
みんなですね!僕らみたいなスポーツ選手はもちろんですが、切り傷などで痛い思いをしている方や、水仕事をする方なんかもかなりいいと思います。また炊事・洗濯を毎日頑張る主婦の強い味方ですね!